Latest Entries

Monster 1200R 用スリップオンマフラー完成!

Monster1200R用のスリップオンマフラーが完成しました!
品名:MONSTER1200R LOCK-ON スリップオン
品番:NT815SLC-CLK  定価¥157,000(税別)


m1200_side_900.jpg

スリムで独特な異型断面形状のLOCK-ONサイレンサーが、
Lツインならではのスマートさと、200サイズのリヤタイヤの存在感を強調します。
m1200_re_900.jpg

排ガス規制・騒音規制をクリアしたJMCA認証の車検対応マフラーです。
(車検対応はMonster1200R 型式:EBL-MA01 のみです)
m1200_fr_900.jpg

カーボンのエンドキャップやメッシュのストーンガードなど、
細部にわたるレーシーな造り込みが1200Rの質感を更に高めます。
m1200_up_900.jpg

正しく調教されたMONSTERの素晴らしいパワー感はそのままに、
ピークを上乗せする特性で1200Rが更に獰猛さを増します。
g_M1200R_900.jpg


ZX-14R ABS High Grade 2本出しフルエキ受注開始!

ZX-14R '16 ABS High Grade 用
2本出しフルエキゾーストマフラーの先行受注を開始しました。
初回生産分は10月下旬の出荷を予定しています。

DLC-TITAN 品番:NTX653GTDW-CLK ¥289,000(税別)
653gtdw_side_m.jpg

HEAT-TITAN 品番:NTX653GTHW-CLK ¥279,000(税別)
653gthw_side_m.jpg

チタンコニカルエキパイ/SC集合(スパイラルコレクター)/チタン2本出しテールパイプに、
サイレンサーの仕様違いでDLCチタンとHEATチタンの2タイプ。
もちろん安心のJMCA政府認証マフラーです。

初回生産分につきましては数に限りがございます。
ご注文の際はお早めにどうぞ。

ZX-14R ABS High Grade 2本出しフルエキゾースト

2016年モデル ZX-14R ABSハイグレード に対応する、
2本出しフルエキゾーストマフラーが完成しました。


近日中に先行受注の受付を開始します。
価格等の詳細が固まりましたら改めてお知らせ致します。

DLC-TITAN
653gtdw_side_m.jpg

653gtdw_re_m.jpg

653gtdw_fr_m.jpg

HEAT-TITAN
653gthw_side_m.jpg

653gthw_re_m.jpg

653gthw_fr_m.jpg

YZF-R1 15- 用レーシングマフラー

YZF-R1用のレース用フルエキゾーストマフラーの発売を開始しました。
http://www.nojima-japan.co.jp/nojima_yzf-r1_15/yzf-r1_15_racing.html

去る7月3日に開催された鈴鹿サンデーロードレース「鈴鹿インターJSB1000クラス」
では、このマフラーを装着の「チームアグラス」が見事優勝に輝きました。
又、鈴鹿8時間耐久の合同テストでは、SSTクラスで#59 HKC&IMT Racingのマシンが、
2分9秒804という驚異的なタイムを記録!

R1ride001.jpg

レース専用部品というかなり特殊な製品ですので、通常品の様に一見のお客様に
通信販売でパッと売るというわけにはいきませんが、レースやスポーツ走行をされる
方にはオススメの一品です。ぜひお問い合わせ下さい。

新ステッカー

新しいノジマステッカーができました。

今回はサイレンサーエンブレムのデザインをアレンジしてみました。
サイズはおよそ横135mm x縦35mmです。
品番:NM-ST5 定価¥400(税別)
NM-ST5_900.jpg


ちなみに従来からある青/緑は、
品番:NM-ST4 定価¥300(税別)です。
NM-ST4_900.jpg

ZX-14R/ZZR1400用ノジマスクリーン 動画

ZX-14Rのノジマスクリーンと純正スクリーンの比較動画です。
少し画像が粗いですが、雰囲気がつかみ易いかと思います。

ZX-14R/ZZR1400用ノジマスクリーン

ZX-14R/ZZR1400用ノジマスクリーンが登場!

車両のスタイルを崩さずに最大限の風防効果を狙ったノジマスクリーンに、
ZX-14R/ZZR1400用が新たにラインナップされました。
品番:NSP643SCS 定価¥15,000(税別)
643scs_fr_m.jpg
極端な段付きやゴテゴテしたダクトなどの無いクリーンなデザインで、
大人のZX-14R/ZZR1400乗りに選んでいただきたい一品です。
643scs_m.jpg
純正比約40mm高い設計で、ハンドル位置の高くなった16モデルや、
ハンドルを上げている車両、高速ツーリングの多い方には特にオススメです。
14r_std_m.jpg
3枚目の画像は比較用に同じアングルで撮った純正スクリーンです。

ZX-14R ABS High Grade スリップオンマフラー

DLCチタン・HEATチタンのスリップオンマフラーの適合に
16モデルZX-14R ABS High Grade (ZXT40J)が追加になりました。


排ガス規制・騒音規制適合のJMCA認証済マフラーです。
DLCチタン :NT643SGTDW-CLK ¥170,000(税別)
HEATチタン:NT643SGTHW-CLK ¥160,000(税別)

注意!!
16モデルZX-14R ABS (ZXT40H)では各種試験を受けておりませんので、
現在のところ車検非対応です。ご注意下さい。

画像は従来モデルにDLCチタンスリップオンを装着のイメージです。
zx14r_so_fr.jpg

zx14r_so_side.jpg

14r_so_rr.jpg

ゴールデンウィークのお知らせ

株式会社ノジマエンジニアリングでは、
4月29日(土)~5月8日(日)をゴールデンウィーク休暇とさせていただきます。
期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

携帯なので本当に小さくて見難いですが、動画はツクバ1000で行われました、
ライダースクラブ誌のインプレ取材でのNJ-1+新垣選手です。かなり気に入って
いただけた様で、映ってませんがウイリーやスライドしまくりだったそうです。

東京モーターサイクルショー

盛況のうちに幕を閉じた東京モーターサイクルショー2016、
PLOTブース/ノジマコーナーへお立ち寄りいただきました皆様ありがとうございました。

折角なので何枚か画像をUPしておきます。

IMG_0852.jpg

IMG_0847.jpg

IMG_0877.jpg

Ninja250SL.jpg

ちなみに最後の1台はPLOTが提案するライトウェイトスポーツのコンセプトモデルで、
ベースマシンはNinja250SLです。

Appendix

FC2カウンター

 

ブログ内検索