Entries

スポンサーサイト

ZX-14R '12-'15 USモデル用2本出しマフラー登場!

専用のシングルシートカウルやアンダーカウル、独特のカラーリングなどで根強い人気のZX-14R USモデル 12-15 (型式:ZXNF)に適合するGTシリーズ2本出しフルエキゾーストマフラーがラインナップされました。DLCチタン NTX645GTDW-CLK 定価¥289,000(税別)HEATチタン NTX645GTHW-CLK 定価¥279,000(税別)(※型式:ZXNF以外の車両には適合しません)パワー・サウンドなどマフラーとしての基本性能はもとより、迫力のGTシリーズ大容...

ZX-14R ABS High Grade 2本出しフルエキ受注開始!

ZX-14R '16 ABS High Grade 用2本出しフルエキゾーストマフラーの先行受注を開始しました。初回生産分は10月下旬の出荷を予定しています。DLC-TITAN 品番:NTX653GTDW-CLK ¥289,000(税別)HEAT-TITAN 品番:NTX653GTHW-CLK ¥279,000(税別)チタンコニカルエキパイ/SC集合(スパイラルコレクター)/チタン2本出しテールパイプに、サイレンサーの仕様違いでDLCチタンとHEATチタンの2タイプ。もちろん安心のJMCA政府認証マ...

ZX-14R ABS High Grade 2本出しフルエキゾースト

2016年モデル ZX-14R ABSハイグレード に対応する、2本出しフルエキゾーストマフラーが完成しました。近日中に先行受注の受付を開始します。価格等の詳細が固まりましたら改めてお知らせ致します。DLC-TITANHEAT-TITAN...

ZX-14R/ZZR1400用ノジマスクリーン

ZX-14R/ZZR1400用ノジマスクリーンが登場!車両のスタイルを崩さずに最大限の風防効果を狙ったノジマスクリーンに、ZX-14R/ZZR1400用が新たにラインナップされました。品番:NSP643SCS 定価¥15,000(税別)極端な段付きやゴテゴテしたダクトなどの無いクリーンなデザインで、大人のZX-14R/ZZR1400乗りに選んでいただきたい一品です。純正比約40mm高い設計で、ハンドル位置の高くなった16モデルや、ハンドルを上げている車両、高...

ZX-14R ABS High Grade スリップオンマフラー

DLCチタン・HEATチタンのスリップオンマフラーの適合に16モデルZX-14R ABS High Grade (ZXT40J)が追加になりました。排ガス規制・騒音規制適合のJMCA認証済マフラーです。DLCチタン :NT643SGTDW-CLK ¥170,000(税別)HEATチタン:NT643SGTHW-CLK ¥160,000(税別)注意!!16モデルZX-14R ABS (ZXT40H)では各種試験を受けておりませんので、現在のところ車検非対応です。ご注意下さい。画像は従来モデルにDLCチタンスリップ...

ZX-14R のWMTC排ガス試験に関して

ZX-14Rでは14年モデル(ZXT40E/F)からが対象となる新しい排ガス試験「WMTC排ガス試験」に関して、ノジマの全てのラインナップにおいて試験に合格致しました。先行でご購入いただき、WMTC成績書の申し込みをいただいております皆様には、成績書が発行され次第を順次送付させていただいております。大変お待たせ致しました。商品に付属の成績書も成績書が発行され次第順次差し替えて行きます。WMTC試験成績書と2輪車モード試験成績書...

ZX-14R のレバー交換

ZX-14RにLSLのアジャスタブルレバーを取り付けました。 前にも書きましたが、ノジマの中でも手の大きい者・小さい者様々なので、社内で乗り比べする時など簡単にレバーの一が調節できて重宝します。左右各¥13,440(税込)です。...

ZX-14R MRAスクリーンキャンペーン 終了のお知らせ

ZX-14R MRスクリーンプレゼントキャンペーンは好評の内に終了致しました。多数のご応募ありがとうございました。当日消印で駆け込みでご応募いただきました皆様、スクリーンの到着まで今しばらくお待ち下さい。...

ZX-14R DLC-TITAN 1本出しフルエキの音 

ZX-14RのDLC-TITANフルエキ1本出しの音をYouTubeにアップしてみました。iPhoneの映像ではどうしても重低音の迫力がうまく表現できませんが、アイドリング付近の静かさと低音の効いた大排気量らしい重低音が特徴です。関東地方にお住まいの方でしたらエムズファクトリーさんにてお聞きいただけます。...

ZX-14R 1本出し画像UP

ようやくZX-14Rの1本出しフルエキゾーストの写真が撮れました。ノーマルのあの巨大なサイレンサー2本で消音している仕事量を1本でこなす為、DLC-TITANシリーズでは最長のL=530mmサイレンサーを使用します。(ちなみに 2本出しはL=500mm) ZX-14Rの迫力に負けないDLC-TITANの存在感と1本出しならではの軽快感が、かなりいい感じでバランスしていると思いませんか。迫力の2本出しと軽快感のある1本出し、好みの分かれるところですが...

Appendix

FC2カウンター

 

月別アーカイブ

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。