Entries

Ninja1000 14モデル 続き

引き続きNinja1000 14モデルの装着確認です。

リンクプレート
Ninja1000_lp.jpg
リザーバタンクが近くに移動してきたので作業が少し手間になりましたが、
問題無く取りつけできました。
ノーマルが結構素っ気無い感じの鉄の板なので、かなり質感がUPします。
レバー比は純正と同じですので操安性が変わる事もありません。
(注:ローダウンプレートではありません)

フロントフェンダー
Ninja1000_ff.jpg
フェンダーの取りつけ寸法に変更はありませんので取り付けはできますが、
純正のブレーキホースのクランプがフェンダーにリベット留めに変更されているので、
旧モデル用のクランプを別途用意するかタイラップ等を使って工夫する必要があります。

リアフェンダー
Ninja1000_rf.jpg
スイングアームの下側に泥除け的なパーツが新たに追加されていますが、
フェンダーの取り付け寸法には変更ありませんでした。
ホースクランプの回り止めとフェンダー側の逃げの位置が微妙に合わなかったので、
フェンダーを少し削って広げました。これは個体差かもしれません。

アンダーカウル
Ninja1000_uc.jpg
特に問題なく装着できました。
前側は純正カウルの合わせ部分で共締め、
右側は取り外した純正アンダーカウル(?)のステーを利用して、
左側はカウルにタッピングビスで固定します。

フェンダーレスキット
Ninja1000fl.jpg
ウインカーが変わった為か、ウインカーの取り付けが困難でした。
画像では取り付けできていますが、多少フェンダーレス側を加工しました。
その他の部分は特に問題なく取り付けできました。
個体差なのかモデルチェンジの影響なのか、生産メーカーとじっくり確認してみます。

FACEBOOKのノジマファンページも宜しくお願いします。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nojimajapan.blog103.fc2.com/tb.php/365-07f34d99

0件のトラックバック

Appendix

FC2カウンター

 

月別アーカイブ

 

ブログ内検索