Entries

ZEPHYR1100用 センター集合マフラー

綺麗な車両が入庫しましたので、オーナー様の許可をいただいて撮影しました。
ZEPHYR1100用センター集合タイプのフルエキゾーストマフラーです。

ノジマの標準品は純正オイルパンの出っ張りを避ける様に取り廻していますが、
このタイプはフラットに加工した純正または同様の社外オイルパンに対応します。
又、EXパイプの取り廻しの関係で、純正オイルクーラーの金属製オイルラインと
干渉しますので、社外製オイルクーラーへの変更が必要です。
nmtxc601_fr_900.jpg

ご存知の通りZEPHYR1100はオイルパンの形状的に、太いパイプを
EXパイプ(フロントパイプ)に用いると、バンク角がかなり少なくなってしまいます。
その為、ノジマも含めEXパイプにはφ38.1の材料を用いる場合が多い車両です。
nmtxc601_side_900.jpg

底面のフラットなオイルパンを使用する事で自然な位置に集合をセットする事ができ、
φ42.7などのEXパイプを用いても十分なバンク角を確保する事ができるのが、
このセンター集合タイプの特徴です。
又、ノジマの手曲げの場合はφ38.1からφ42.7へ継ぎ目無く径の広がる
スゥエージングパイプを用いますので、その存在感は特別なものがあります。
nmtxc601_re_900.jpg

ノジマの裏メニュー的なマフラーですが、ご希望があれば受注生産しております。
注意点は、フラットなオイルパンが必要な事と、純正オイルラインが使えない事です。
その他の仕様や金額、納期等につきましてはお手数ですが、
メール(info@nojima-japan.co.jp)などにてお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nojimajapan.blog103.fc2.com/tb.php/419-198990f9

0件のトラックバック

Appendix

FC2カウンター

 

月別アーカイブ

 

ブログ内検索